実は思っている以上にメリットたくさん?
結婚相談所や婚活サービスを利用するメリットとは

婚活と一言で言ってもイメージや抱く感想は当然人それぞれです。
良いイメージを持つ人もいれば、あまり良いイメージを抱かないという人もいるかもしれません。

しかしながら、出会いが減ってきたとされる現代だからこそ、婚活サービスが人気を集めているのも事実です。

そこで、今回と次回で、婚活をするメリットとデメリットについてまとめてみたいと思います。
まずは良い面、婚活サービスを利用するメリットを確認していきましょう。

結婚をしたいと考えている人と出会える

婚活サービスを利用する最大のメリットがこれです。
どれだけ、新しい出会いや良い出会いがあったとしても、相手が既婚者であったり、結婚する気がゼロという相手の場合、婚活という考えにおいてはあまり意味がありません。

婚活を始めて、何かしらのサービスを利用して出会いの機会を増やすと、当然出会う相手も婚活をしている方が多くなります。
必然的に結婚したいと思っている同士の出会いの確率が跳ね上がります。

婚活のメリットは、やはり結婚したいと考えている人との出会いが増えるというのが最大のメリットと言えます。

これがただの仕事仲間や趣味仲間などでの出会いの場合、友人が欲しかったといったような、お互いの目的にズレが出てしまう場合があります。

場合によっては既婚の方との出会いになる事もありますし、ひどい場合は夜の遊び相手を探しているなんて事すらあり得なくはありません。

その点においても、婚活サービスを利用している人は、ある程度の入会審査や本人確認を通過し、一定額のお金を払って婚活をしているので、結婚を真剣に考えている人が多い傾向になります。

出会いの後の状況判断も早くスムーズにいきやすい

婚活をしている人は、本気で結婚を考えている人が多いため、状況判断も早くなります。

例えば、結婚を前提に考えた出会いになりますから、この人と将来一緒にやっていけるか、どういう結婚生活になるかというのをイメージしながら出会って付き合っていきます。

学生や若い頃の結婚をあまり意識しないような、一緒にいれば楽しいからといったお付き合いは基本しません。
あくまでも、結婚したいと思える相手かというのが判断になります。

そのため、とりあえず付き合ってみてから考えようかなーといったような優柔不断で決まりのない判断はあまりされない傾向が強いです。

出会って交際を開始するかしないかの判断も割と早く、その後の交際してから結婚するかしないかまでの判断も非常に早いです。

お互いがもともと結婚を意識した前提での出会いになるため、お付き合いもお別れも、スムーズで効率よく運び、時間の損失が少なくなるのもメリットと言えます。

実際、そういった判断が早いため婚活では実際に交際してから結婚までの期間も早いです。

婚活サービスを利用すれば、独身証明書の提出などがあるところなら、独身が保証されますし、結婚したい人だけが集まるため、結婚したい人と出会える、そしてその後の判断も早いというのが最大のメリットと言えます。

今までと違った新しい価値観や新しい人間性に触れられる

婚活をする方の多くは、その前に友人や会社の同僚などから紹介をしてもらったり、合コンに参加したりとライトな活動をしている人もいるかもしれません。

ですが、そういった場合、多くは自分はこういう人が好み。こういう感じの人が良いと思っていフィルターを通して、相手を紹介してもらう事が多いです。

しかしながら、婚活をすると、今までの自分の枠という概念が取り払われます。
もっと突き詰めてシビアにそして現実的に考えていくため、今までの自分が考えてもなかった相手との出会いが増えていきます。

そもそも婚活をすれば出会いの数が増えます。
そうなると、その出会いが増えた分だけ、色々な価値観であったり、様々な人間性に触れる機会も増えるという事でもあるのです。

友人の紹介などでは、どうしても「顔が良い」「性格が良い」などなど、紹介してもらう相手への希望が“ふわっとした"ものでした。

これが婚活をするとなると「職業・年収・地区・身長・趣味・ライフスタイル・結婚観・子育て観・家事の分担・共働きについて」など、自分の求める条件に合った相手を探していく事になります。

そうなると、全然考えてもなかったり、今まで接点が全然なかった人との出会いというのが必然的に増えてきますし、自分では思って見なかった考えや新しい考えに出会う可能性も秘めていたりします。

学生時代や社会人になってからサークルで新しい人と出会う、ということはあったかもしれませんが、忙しく仕事をしていると段々その機会も減っていきます。
出会いの幅が少なくなって、気がつけば「この1年、新しい人と出会っていない」という人も多くいるはずです。

そういった方からすれば、半ば強制的に出会いという面では数が数年分以上の数をこなすといった事もありえますから、新しい価値観、色々な考えに触れるのは大きなメリットと言えます。

恋愛下手や引っ込み思案な性格でもサポートが付く

人の性格はそう簡単に変えられるわけではありません。
おっとしな性格の方が、ごりごりの営業マンになれと言われて、わかりました!簡単です。となれるものではありません。

婚活の種類にもよりますが、結婚相談所などの本格的なサービスになればなるほど、専任のカウンセラーやコンサルタントといったサポーターが付いてくれます。

そのため、恋愛が苦手だったり、恋愛を1度もしたことがない人、異性との会話が苦手といった方でも、安心して婚活にのぞめます。

サポーターがいるからこそ、相談に乗ってもらえたり、誰かに悩みを聞いてもらえたり、人見知りという場合などにも最初は間に入ってフォローしてくれたり場を和ませてくれたりするため、安心して活動できるのです。

婚活サービスを利用しなければ、普通の出会いの場で探さなければなりません。

相手が独身か既婚かすら判明していない状態や、特定の相手がいるかいないかもわからない状態、本気で結婚する気があるのか、遊び目的でないかなども探らなければいけない事もあります。

婚活サービスを利用していれば、ある程度の趣味や特徴などはお互い知った上で出会いますし、お互いある程度の興味を持った後で会う事になるため、話のステップなども掴みやすく、そこにさらにコンサルタントが間に入ってくれれば、より上手く進めやすくなるメリットがあります。

特に、人見知りや引っ込み思案といったように初対面の人と会話を繋いでいったりするのが苦手な人や、恋愛経験が少ないといった方には、1人じゃないという事は特にメリットが大きくなります。

審査が厳しいところ程、結婚への本気度が高い人が集まる

また、結婚相談所などの本格的なサービスでは、本人確認書類だけでなく、独身証明書などの提出が必須なところも多いです。

さらにはある程度の入会審査がある上、任意で書類やプロフィールに偽りがないかなどの確認も行ってくれます。

コンシェルジュやサポーターなどが付いてくれる場合は、1対1のやり取りに任せず、間に入ってフォローをしてくれるため、安心して婚活することが可能です。

逆にパーティー系や簡易的なサービスの場合は、本人確認程度の審査が多いです。
そのため、職業や収入を証明するものはなく、独身かすらも自己申告という場合があったりします。

パーティー系は、多くが自己責任という場合も多く、後になって遊ばれてた…というトラブルの声も時折聞きますし、そういったものに対する保証なども当然ありません。

この辺りは婚活する人の性格や考え方、予算に応じて、自分に合うのを選ぶというのが最適なところと言えますが、婚活サービスも高価なところであればあるほど、サービスの質や会員の質も比例していき、本気度も上がります。

自分のタイプに合ったサービスの活用で24時間・自宅でも婚活が可能

これも使う婚活のサービスの種類によりますが、最近ではネット完結型のタイプもあります。
もちろん、これらのメリットデメリットも多々あるので、それは追々解説していきたいと思いますが、そういったタイプではネットで済ますことが可能になっています。

従来の婚活では結婚相談所などそのオフィスに行く必要がありました。
もちろん、この方がしっかりサポーターが入り価値観の共有や自分の人となりを見てもらい、意図が伝えやすいのですが、忙しい人にはその時間を取ることすら難しいという方もいます。

そういった人には、逆にネット上で完結できる婚活サイトを利用する人が増えてきました。

ネット完結であれば、休みが不規則であったり、夜遅くまで仕事をしているという場合でも、通勤時や帰宅後などにサイトを通じて活動する事ができます。

通勤時に確認したり、帰りの電車で少し調べて、帰宅してから、メッセージのやりとりを続けるといった事ができるのは、忙しい人からしたら非常に大きなメリットです。

わざわざ行かなくても良いだけでなく、24時間好きな時に利用することが可能で、相談所を使いたくても使えなかった人や、相談所に通うことを敷居が高いと感じていた人も自宅で紹介してもらえるので気楽に利用できるシステムが整ってきています。

また、婚活サービスも今では色々と多様化してきています。
ネット婚活を利用する方でも、今では本気度の高い人も増えてきていますし、自分に合ったサービスを選ぶ事ができるようになりました。

忙しい人には忙しい中で最適なサービス、時間とお金はあるけど出会いがないという方にはそういったサービス、趣味を重視する方にはそういったサービスなど、自分の要望や環境に合わせてサービスを選ぶ事ができます。

同じ価値観で活動しているという人がいるというのは、やはり婚活サービスを利用するからこそ得られるメリットだと言えます。

管理人からの一言メッセージ

婚活というと定義が広いですが、やはり本格的にしようと思うと何かしらのサービスを活用して行うのが「婚活」と言えるのかなと思っています。

実際サービスを使わないとただの友達紹介や合コン参加とかになりかねず、マンネリ化しますし、それで上手く行けるなら良いのですが、そう簡単にいけるなら苦労しませんよね。

婚活サービスも今ではライトなパーティー系から超本格の結婚相談所まであり、その中でも色々な用途や目的別に分けられるほど、多様化しています。

昔と違って今は選択肢も非常に増えてきているので、結婚したいけどなかなかうまくいかない…という方は、婚活をするメリットを改めて見直して見て、自分に合うかを考えてみましょう!

この記事を読んだ人におすすめの記事

婚活には結婚相談所や婚活パーティー・ネット婚活など種類がある事を知る
婚活と今ではこの一言で表される事が多いですが、実際の婚活を見て行くと、非常に多種多様なサービスが生まれてきています。 細かくわけていけばいくほど、こんなニッチなジャンルの婚活 ...

実際に婚活をしている年代は男性・女性でどういう年齢層が多いのか
婚活をしようと思い立った時、やはり気になるのが実際に婚活をしている人の年齢層です。 自分と同性であれば、ライバルになり得ますし、異性であれば、求める年齢層がいるのかというのはとて ...

婚活を実際に行う時のための事前準備や自己分析と知っておくべき基本的な流れ
本気で結婚したいと思い、結婚を目指すのであれば、婚活サービスは頼れる強い味方となってくれます。 しかしながら、いざ婚活を始めよう。と思ったとしても、誰もが最初の時は経験はあり ...

婚活について – 簡単にわかる今の婚活事情と結婚まとめ
「婚活」という新しい言葉が初めて世に出たのは実は2007年のことです。 今から10年以上前にはなりますが、今ではすっかり広く一般に定着していますし、婚活と言って意味が分からないと ...

今の現代では婚活するのも当たり前?婚活がなぜこれほど人気なのか
今では、婚活をした事で結婚できたというカップルは、昔と比べても年々増加傾向にあります。 しかしながら、一昔前までは、そもそも「婚活」という言葉は存在していませんでしたし、そういっ ...


Page Top