創業50年以上を誇る老舗の結婚相談所
新旧の良いところをミックスした相談所がマリックス

マリックスは、1970年創業の老舗の結婚相談所です。
東京、大阪、名古屋、福岡と各地の大都市に支店を持っており、全国規模で展開しています。

他の結婚相談所と比べると、その知名度というのはそこまでのものではありません。
しかしながら、マリックスにはマリックスにしかない魅力があります。

ここでは、そんな結婚相談所マリックスについて、紹介していきたいと思います。

マリックスは口コミで人気の結婚相談所

結婚相談所というと、インターネット上で頻繁に広告が出るものと思っている方も多いのではないでしょうか。
実際に、知名度の高い結婚相談所はインターネット上にかなりの広告を出しています。

しかしながら、マリックスというのはインターネット上での広告を含め、あまり広告というものを積極的には出していません。
むしろ、他の結婚相談所と比べると広告に関しては消極的な印象を受けるくらいです。

マリックスというのは、結婚相談所の中でも露出の少ない部類に入るかと思います。
取材を受けたり、新聞記事や新聞広告への掲載があったりというくらいで、広告に関しては本当に控えめです。

ただ、気になるのがバンバン広告を出していないのにも関わらず、なぜ結婚相談所として確実に顧客をつかみ、安定した運営ができているのかという部分です。

それはマリックスが口コミで評判が広がっている結婚相談所だからです。
マリックスで結婚が決まった親御さんや兄弟姉妹、友人知人といったところから口コミでマリックスのよさが伝わっているのです。

実際に誰かからの紹介という形で入会する方も多いのです。
言ってしまえば、口コミで自然と広がっていくからこそガンガン広告を出す必要がないのです。

出会いを重視しているからこそお見合い0円

通常、結婚相談所ではお見合いに対していくらかの費用が必要になります。
お見合いだけで結構なお金が飛んでいくということもあるでしょう。

しかしながら、マリックスではお見合いでお金を取ることはありません。
より多くの出会いを提供できるようにマリックスではお見合い0円を実現しています。

マリックスでは出会いを重視しているからこそ、お見合い0円となっています。
お見合い0円も含めて、料金体系がわかりやすく安心できるというのもマリックスにおけるひとつの強みになっています。

マリックスでは入会の際に必要な費用と月会費にすべての費用が含まれていますので、それ以外で想定外の費用がかかるということはありません。

月会費のない入会の際の費用だけのコースもありますし、お見合い料だけではなく更新料といったものも必要ありません。
利用できるコースは支店によって異なってきますが、婚活の失敗談でよくある「気付けば費用が高額になっていた!」といったことはないでしょう。

また、マリックスには休会制度もあります。
初めての紹介から3ヶ月経過した後であれば1ヶ月の休会制度を利用することができます。

この休会制度は3回3ヶ月まで利用可能で、休会中には月会費が発生しません。
発生するのはデータ管理費のみになりますので、交際のスタートや仕事の都合に合わせてマリックスを利用することができます。

人の手によるマッチング

最近ではマッチングというと、データマッチングが主流になりつつあります。
実際にデータマッチングはデータマッチングで面白味があるのですが、やはりそれだけではちょっと味気ない部分もあります。

マリックスでは機械的なデータマッチングだけではなく、人の手によるマッチングというものにも力を入れています。

カウンセラーがお互いの希望というものをしっかりと把握した上で、丁寧に相手を選んでくれます。
何人もの婚活をサポートしてきたカウンセラーだからこそ安心して任せることができますし、しっかりとフォローも入れてくれるのでお見合いまで進む可能性がぐっと上がります。

最新技術でより伝わる婚活に

結婚相談所において最新技術と言われてもいまいちピンと来ないという方も多いでしょう。
しかしながら、マリックスでは最新技術のビデオ・オン・デマンドによる紹介をおこなっているのです。

この最新技術が婚活を有利に、かつ、スムーズに進めてくれることでしょう。

マリックスでは、登録の際に自己PRビデオを撮影しています。
お見合い前に相手の人柄や表情など本当に細かいところまでわかります。

逆に、自分の自己PRビデオを相手が見ることによって自分をより強くアピールすることができるのです。
マリックスにはセレクトコースや特急コースといったものもありますが、そういったコースで相手を選ぶ際にも利用することができます。

ただ、自己PRビデオといっても抵抗のある方も多いでしょう。
仕事のプレゼンには慣れていても、ビデオ撮影はまた別ものという方も多いかと思います。

しかしながら、ここで恥ずかしがっていても始まりません。
せっかくならビデオレターのような感覚で楽しみながら自己PRをおこなっていきましょう。

最新技術という部分も素晴らしいのですが、マリックスの自己PRビデオというのは本当に画期的だと思います。
実際に、婚活において写真ではいいのに動いている本人を見たときにガッカリしてしまうといったケースは少なくありません。

最初からありのままの自分をPRすることができますし、ありのままの相手を知ることができるのです。
動きや表情、声の感じ、話し方、仕草・・・そして、こういった中にある本人の癖といったものも伝わります。

動画でリアルに伝えられるからこそ、会ってガッカリというリスクを減らすことができるのです。

マリックスなら親御さんの相談も

最近では本人が婚活をするのではなく、その親御さんが代理で婚活するという形もメジャーになりつつあります。

結婚したいし、婚活の必要性もわかっているものの、そのための第一歩が踏み出せないという方は少なくありません。
そういった場合、やはり親御さんも何とかしてあげたいと思うものです。マリックスではそんな親御さんの相談にも乗ってくれるのです。

ひとりでは婚活のための第一歩を踏み出せないものの、親御さんやカウンセラーの後押しで踏み出せるようになる方も少なくありません。
マリックスには経験に根差した豊富な知識が生きていますので、婚活の第一歩を一緒に踏み出すことができるのです。

親御さんの相談にも積極的に乗ってくれますし、親御さんによる代理婚活「親おや交流会」といったものもおこなっています。

マリックスは結婚や婚活を考えている本人の背中を押してくれるだけではなく、その親御さんに安心感をも与えてくれるのです。
実際に、交流会では「自分と同じような人がこんなにいるのか」と安心感を覚える親御さんも多いのです。

マリックスを通して、家族全体が幸せになれるといってもいいかもしれません。

大都市間のネットワークで場所が変わっても安心

仕事をしている方であれば転勤もあるでしょうし、仕事をしていない方でも家庭の事情で引っ越しをしなければいけないということはあるでしょう。
そういった場合でも、マリックスであれば安心です。転勤先や引っ越し先でも同じサービスを受けることができます。

東京、大阪、名古屋、福岡の管轄エリアに限られますが、会員の地方指向や地域を越えた要望にも一生懸命に対応してくれます。

グローバル化が進み、海外勤務になってしまう方もいるかもしれませんが海外勤務の方の婚活のお世話もしてくれます。
場所が変わってしまっても安心して婚活を委ねることができます。

マリックスはこんな人におすすめ

では、マリックスはどのような方におすすめできる結婚相談所なのでしょうか。

まず、婚活において誰かにサポートしてもらいたいという思いが強い方です。
マリックスにおいては、入会前に説明したカウンセラーの方が入会後もそのまま担当してくれることになります。

最初から最後まで頼れるカウンセラーの方がついているので、サポートしてもらいたいという思いが強い方でも安心なのです。

また、婚活をマイペースに進めていきたいという方にもマリックスはおすすめです。
先でもお話ししましたが、マリックスには休会制度というものがあります。

仕事のことや家庭の事情もあるでしょうし、自分のペースを乱すことなく自分らしく婚活を進めていきたいという方にも安心です。

そして、相手に会うのに強い不安があるという方にもマリックスはおすすめです。
自己PRビデオで確認した上で、相手と会うことができますし、自己PRビデオを通して相手に自分のことを知ってもらうこともできます。

言ってしまえばお見合いの前にビデオを通して会うことができるわけですから、相手に会うのが不安だという方でも安心なのです。

マリックスはこんな人にはおすすめできない

では、逆にマリックスをおすすめできない方というのはどのような方なのでしょうか。

まず、料金にこだわる方です。
というのも、マリックスでは支店によってかかる費用が異なってきます。

基本的にサービスの質は変わらないのですが、支店によって出てくる費用の差が許せないという方にはマリックスはおすすめできません。

また、誰でも入会できるような結婚相談所を探している方にもマリックスはおすすめできません。
というのも、マリックスの入会資格というのは比較的厳しい傾向にあります。

場合によっては入会を断られることもありますので、入会審査のゆるいところ、甘いところを探している方にとっては不向きなのです。

副管理人からのメッセージ

知名度はあまり高くないですが、実は老舗レベルで見たらかなりの老舗になるのが、このマリックスという結婚相談所です。
1970年創業のため、もうすぐ50年近くの運営という業界で見てもトップクラスの歴を誇ります。

また、実際に調べたらわかりますが、ネットなどで検索したりサイトを見ていても、「マリックス」という結婚相談所を見かける事はあまりありません。

それくらいに、広告宣伝に力を入れていないというところでもあります。
どちらかというと、年配層の参加、親の参加、紹介といった会員が多いように見受けられます。

紹介や新聞広告など少し旧型の運営方針をとっているとも言えます。
ただそれぞれの地区の都心部に拠点を構えていますので、転勤などで引っ越しなどになっても引き継ぎ可能のため、活動を続けやすいというメリットがあります。

マリックスは、営業時のカウンセラーと入会後のカウンセラーも同じという嬉しいポイントがあります。
大手だと、入会前と入会後でまた違う人になるという事で、合う合わないといったトラブルがよく起きますが、マリックスではそういった事は起こりません。

老舗で親からの相談や依頼も多いので、安心感を求める方にはおすすめと言えそうです。


Page Top