あの結婚情報誌最大手のゼクシィが始動!
リクルート運営のゼクシィ縁結びのサービスや特徴

ゼクシィと言えば、結婚を決めたカップルが利用するものというイメージがあります。
テレビコマーシャルなどでも、度々、ゼクシィというのは見聞きしますし、結婚を決めたカップルのためのものという感じです。

ただ、そのゼクシィも今では結婚情報だけでなく、いろいろなサービスを展開しており、そのひとつが今回紹介する「ゼクシィ縁結び」になります。

ゼクシィ的には、ゼクシィ縁結びで結婚の縁を提供し、ゼクシィの紙面で結婚準備をしてもらうというサービスの流れなのかもしれません。
ここでは、そんなゼクシィ縁結びについて見て行きましょう。

公式サイト

価値観に重きをおいた相手探しができる

結婚相手に求めるものというのは、人それぞれです。
見た目を重視する方もいれば、収入を重視する方もいますし、身長や職業、性格など人によってこだわりポイントは様々です。

ただ、婚活をしていると自然と価値観に重きをおくようになるものです。
実際に、最終的には価値観で相手を選んだという方も多いのですが、ゼクシィ縁結びでは、まさにこの価値観に重きをおいた相手探しができるのです。

ゼクシィ縁結びにおいては、一緒にいると幸福度の高くなる価値観が合う相手を紹介しています。
ゼクシィは幸せな結婚生活を送っているカップルの特徴を分析し、それをもとに価値観診断を作成しています。

これまでに数々のカップルを見てきたゼクシィだからこそできることです。
たった18問の価値観診断を受けるだけで、自分の価値観タイプや相性がわかるようになります。

しかも、この価値観診断は無料で受けることができます。
自己分析もできますし、同時に相手の分析もできるので一石二鳥です。

相性ぴったりの相手を毎日4人、年間で1460人も紹介してくれます。
ちなみに、相手の価値観タイプや相性は異性詳細ページから、自分の価値観診断結果はマイページから確認することができます。

価値観マッチ度はもちろん、相性GOODポイントや相性注意ポイントなども記載されていますので、関係が発展した後でのアドバイスとしても活かしていくことができます。
ちょっとした占い感覚で、具体的な情報を知ることができますので、モチベーションも高まるのではないでしょうか。

ふたつの方法で相手を探せる

ゼクシィ縁結びでは、自分の希望に合わせた条件での検索、価値観や人柄に合わせた紹介というふたつの方法で相手を探すことができます。
自分のペースや活動状況に合わせた相手探しができるのは、とてもありがたいです。

自分の希望に合わせた条件での検索の場合、検索や活動から好みを学習しておすすめの相手を紹介してくれます。
つまり、使えば使うほど、より好みを反映した相性ぴったりの相手を紹介してもらうことができるのです。

価値観や人柄に合わせた紹介の場合、毎日4人の相手を紹介してくれます。
もちろん、紹介してもらえるのは価値観の合う相手だけです。年間で1460人もの相手と出会えるというのは、かなり大きな魅力です。

お見合いコンシェルジュによるデートセッティング代行

ゼクシィ縁結びでは、安心してデートができるようにお見合いコンシェルジュが日時や場所を調整してくれます。
ゼクシィならではの機能なのですが、これによって婚活もよりスムーズに進めることができます。

気になる相手とのデートというのは、いくつになっても緊張するものです。
緊張しすぎてしまって、会う前にダメになってしまったという経験のある方も多いのではないでしょうか。

特に、婚活の場合には基本的に相手は初対面です。
その緊張度合いというのは、よりいっそう増してしまうでしょう。

しかしながら、ゼクシィ縁結びであればお見合いコンシェルジュによるデートセッティング代行がありますので安心です。
初めて会う相手とスムーズにデートの待ち合わせができるようにお見合いコンシェルジュが間に入って、デートの日程や場所の調整を代行してくれるのです。

ちなみに、さすがゼクシィという感じでもあるのが、結婚相談所などではこういったサービスはよくありますが、ネット婚活サービスでは日本初のデートセッティング代行になります。

マッチングした相手と「お見合いオファー」で気持ちが通じ合ったら、お見合いコンシェルジュが日程を調整してくれます。
待ち合わせ場所でもたついてしまうという方も多いでしょうが、お見合いコンシェルジュが初めてのデートに最適な待ち合わせ場所をおすすめしてくれます。

そのため、もたつくことなく、スマートな出会いが可能なのです。
また、個人の連絡先を伝えずにデートをすることができますので、そういった面でも安心です。

携帯番号の確認はあるのですが、その番号が相手に知られることはありません。
次のデートの予定を立てるまでサービス上のやりとりだけで相手と会うことができるので、安心です。

相手からの連絡をプレッシャーに感じることもありませんし、個人情報を悪用される心配もないのです。
相手との出会いや相手の見極めに集中することができるのは、助かります。

無料で気軽にスタートできる

ゼクシィ縁結びは、無料で気軽にスタートすることができます。
いつでもどこでも無料で始められるというのは、初めての方にとっても安心です。

ゼクシィ縁結びにおいては、検索や紹介、マッチングは無料です。
無料だからこそ、最初の一歩を踏み出しやすいのです。

実際に、婚活の必要性を感じながらも婚活がどのようなものかわからずに踏み出せないままになっている方も少なくありません。
これから婚活をスタートさせるにあたって、婚活がどのようなものなのかを知りたいという様子見の方でも安心して利用することができます。

使い方もシンプルなので、婚活をサクサクと進めることができます。

まずは、価値観診断をおこなっていきます。
この価値観診断はたったの3分で完了してしまいます。

次に、簡単な自己紹介や写真を登録します。
続いて、条件で相手を探したり、価値観マッチから相手に「いいね!」を送ったりします。

ここで、「いいね!」が相手から返ってきたらマッチング成立となり、メッセージのやりとりをすることができるのですが、メッセージのやりとりは有料プランの購入が必要になります。
その点は注意しておきましょう。

メッセージのやりとりをして、良いと思えば「お見合い」を申し込みます。
「お見合い」を申し込んで成立したら、お見合いコンシェルジュの登場です。

お見合いコンシェルジュがデートセッティング代行をおこなってくれます。
このような形で何人かの相手と「お見合い」をしてみて、お付き合いをスタートさせていきます。

ゼクシィ縁結びであれば、「この人とやりとりしてみたい!」と思える相手に出合えるまでは0円で利用することができます。
つまり、出会えないままお金がかかるということはないのです。

自分のペースで進められるので仕事をしながらでも大丈夫ですし、ふたつの出会いの方法で出会うチャンスも無限大です。

ゼクシィ縁結びでの活動目安は6ヶ月

ゼクシィ縁結びでは、パートナーが見つかった方の平均利用期間は5.7ヶ月です。
つまり、活動目安はほぼ6ヶ月ということになります。

平均で7.8人の相手とのマッチング、3.2人の相手とデートして1人の方が交際相手になっていますので、数値的にもかなり期待が持てるのではないでしょうか。
ちなみに、ひとりあたりのメッセージのやりとり人数は、5.9人となっています。

数値から見ると数をこなすという感じではなく、比較的早い段階で何かしらの成果を得ている方が多いようです。
活動目安が6ヶ月というのも、ありがたいところです。

婚活というのは長引けば長引くほど、モチベーションを保つのが難しくなります。
半年ほどで相手と出会えるのであれば、頑張れるという方も多いのではないでしょうか。

ゼクシィ縁結びはこんな人におすすめ

かなり魅力的なゼクシィ縁結びなのですが、ここでは具体的にどのような方におすすめできるのかをお話ししていきたいと思います。

まず、婚活が初めてだという方です。
初めての婚活というのは、やはりたくさんの不安がつきものです。

何をどうすればいいのかわからないという方もいるでしょうが、ゼクシィ縁結びであれば仕様もとてもシンプルなので、初めての方でも安心して利用していくことができます。

また、無料で様子見をしたいという方にもおすすめです。
先でもお話ししましたように、ゼクシィ縁結びであればやりとりをしたい相手と出会うまでお金がかかることはありません。

一般的に婚活というと出会えても出会えなくてもお金は払うというシステムのところが多いです。
しかしながら、ゼクシィ縁結びであれば、出会いに伴って料金が発生してくるので出会えないのにお金だけがかかるという事態を避けることができるのです。

無料でも存分にゼクシィ縁結びのサービスを利用することができますので、有料プランを購入するかの見極めも可能です。

ゼクシィ縁結びはこんな人にはおすすめできない

先ではゼクシィ縁結びをおすすめできる方についてご紹介しましたが、今度は逆にゼクシィ縁結びをおすすめできない方についてお話ししていきたいと思います。

ゼクシィ縁結びをおすすめできない方というのは、ずばり、地方での婚活を目指している方です。
地元の方と結婚したいという方には、ゼクシィ縁結びはあまりおすすめできないのです。

というのも、ゼクシィ縁結びは比較的新しいサービスですし、会員数もそこまで多くありません。全国各地の方とは出会えるものの、地元の方に限定すると難しい部分があります。

また、サポート的なものが付いてくれるのは、あくまでもデートなどのセッティングです。
結婚相談所のような、活動中の挫折時やネガティブな感情になったときにサポートがあるわけではありません。

活動中も励ましや手厚いサポートなど、伴走型のようなサービスが必要であれば、結婚相談所系を利用する必要があります。
ゼクシィ縁結びは、自分で積極的に動いて活動できるという方にこそ向いています。

副管理人からのメッセージ

満を持して登場したと言われるほどなぜ今までなかったのと思う、リクルートが運営する婚活サービスです。

結婚と言えばゼクシィという事もあり、繋がり度は抜群で、知名度も抜群です。
特に女性にとってみれば、ゼクシィ=結婚、そのゼクシィが結婚するための婚活サービスを始めたという事で女性の食いつき度は凄まじいと言えます。

非常にライトな婚活ながら、会員数は日に日に伸びており、サービス開始してまだそれほど長くないにもかかわらず、会員数で見ればトップクラスという程にまでなっています。
自分の知人もゼクシィ縁結びで結婚しましたし、実際に会えるサービスとして使っている人の評判も高いです。

ただ、いきなりお金をかけなくても済みますので、とりあえず登録してみて様子見…といった会員も多くいるのは否めません。
そのため本気で結婚を考えている人がいる一方で、そこまで意識が高くなく、ちょっと登録してみた…というシチュエーションに出会う事も多々あるかもしれません。

それでもめげずにやっていけるという人には非常におすすめです。
特に都心で、仕事が忙しく、出会いがなかなか無い…という方には後発だからこそのゼクシィ縁結びとの相性は抜群かもしれません。

公式サイト


Page Top