言わずとしれたあのヤフージャパンが運営
安心感は抜群?ヤフーパートナーは恋活の入り口に

ヤフーパートナーは、名前の通り、あのヤフーが提供している恋愛・婚活サービスです。
毎日約7000組ものマッチングが成立していると言われており、プロフィール登録は累計490万件を突破しています。

ヤフーという名の安心感が一般ユーザー、特にあまり婚活や恋活に馴染みの無かった層にヒットしていると言えます。

恋愛・婚活サービスとしてもかなり勢いのあるヤフーパートナーなのですが、ここではそのヤフーパートナーについて紹介していきたいと思います。

マッチングまでの簡単3ステップ

ヤフーパートナーは、ウェブからでもアプリからでも利用することができるのですが、マッチングまでは基本的に3ステップです。
マッチングまでにまどろっこしいことはありませんので、ズボラな方でもしっかりと出会いをつかむことができます。

ヤフーパートナーでは、まず気になる相手を探し、その相手に「いいね!」ボタンを押してアプローチするところからスタートします。
相手から「ありがとう!」が返ってきたら、マッチングが成立したことになります。

いわゆるネット婚活、アプリ婚活ではこの流れが一般的です。
良いと思った人にいいね、相手からマッチングOKのありがとうが返ってきたらメッセージのやりとりが可能。という流れです。

マッチングが成立した後には、メッセージのやりとりでふたりの仲を深めることができます。

簡単3ステップというのも嬉しいのですが、おわかりのように一般的なSNSでのやりとりとほとんど変わらない形で出会いを求めることができるのです。

今の時代は何かしらのSNSをやっているという方が多いでしょうし、その延長線上のような感覚で、ヤフーパートナーでは出会いを求めることができます。
SNS感覚だからこそ、出会いを求めるのに第一歩が踏み出せないという方も気軽に利用することができるのです。

ヤフーパートナーならではの3つのポイント

ヤフーパートナーでは多くの方がいい出会いというものをゲットしています。
実際に、ヤフーパートナーで出会った相手と恋愛をし、そのまま結婚にまで至ったという方もいるのです。

「ヤフーパートナーで出会いました」といった書き込みはインターネット上に結構多かったりしますが、これには理由がありヤフーパートナーには、ヤフーパートナーならではの3つのポイントがあります。

検索機能の充実

ひとつは検索機能です。
実際にヤフーパートナーを利用してみるとよくおわかりになるでしょうが、ヤフーパートナーでは検索機能がかなり充実しているのです。

年齢はもちろん、居住地や趣味、休日、職種、年収、結婚の希望などさまざまな条件が用意されていますので、自分の設定した条件で相手を探すことができるのです。

年齢や居住地、趣味など出会いを求める上で多くの方が気にするポイントをしっかりとおさえた条件になっていますので、自分の理想の相手を探すことができます。

検索機能が充実しているからこそ、より理想としている相手と出会えるのです。
それも簡単に検索できてしまうのですから、大助かりです。

コミュニティ的な役割を果たすグループ機能

また、ヤフーパートナーでは、グループ機能というものが用意されています。
過去にミクシィをやっていた方であれば、ちょうどミクシィにあったコミュニティのようなものです。

音楽やスポーツ、漫画、ゲーム、映画、猫好きなどさまざまなグループが用意されており、そのグループに参加することによって自分の趣味や興味をアピールすることができます。

共通の趣味や興味を持つ相手が見つかるきっかけにもなるのです。

日常だからこそ人となりがわかる「みんなの近況」

そして、ヤフーパートナーには「みんなの近況」という機能がついています。
みんなの近況では、日常の出来事などちょっとしたことを投稿することができます。

そういうものを見てどうするの?と思うかもしれませんが、実はこういったところにこそ、その人の人となりや価値観というのは表れます。

みんなの近況を通して、相手の人となりや価値観がわかるのです。
みんなの近況をチェックして共感できた相手の投稿には、スマイルボタンを押してコミュニケーションをとることができます。

このあたりもツイッターやフェイスブックなどのSNSの感覚に近いかもしれません。

ヤフーパートナーにおける安心安全の秘密

ヤフーパートナーでは、安心安全に利用できるようにさまざまなサービスや機能を提供しています。
24時間365日の監視体制と安全管理によって、安心安全に出会いを求められるようになっているのです。

24時間365日の監視体制

まず、ヤフーパートナーでは、カスタマーケア・スタッフが安心のサポートをおこなっています。

24時間365日の体制で、ユーザーからの問い合わせや違反者の通報を受け付けています。
それと同時に、プロフィールや写真、投稿内容のチェックもおこなっています。

登録情報は審査される

また、ヤフーパートナーに登録しているユーザーのプロフィールはすべて審査済みとなっています。
ガイドラインに違反するなどした不適切な内容のプロフィールは掲載前に必ずチェックをおこなっています。

そのため、不適切なものが不適切なまま掲載されることはありません。
不適切なものを目にして不愉快になることもありません。

さらに、違反者は厳しくチェックされています。
マナーが守れない人にはプロフィールに「注意マーク」を表示するようにしていますし、ガイドライン違反は削除、ログインできなくするなどの対応をおこなっています。

ルールを守れないような人や相手を不愉快にさせるような人が野放しにされることはありません。
優良なユーザーほど安心して利用できるような環境になっているのです。

独自のセキュリティ体制を構築

これだけでもヤフーパートナーはかなり優秀なのですが、これらに加えて独自の認証・連携システムでセキュリティーを強化しているのです。
まさに極め付けです。

Yahoo!JAPAN ID登録情報、公的証明書による年齢確認、プロフィールの信頼度アップも期待できる携帯電話認証、相手の「友達」の人数がわかるフェイスブック連携といったものでそのセキュリティーを強化しています。

フェイスブック連携に関しては不安になる方もいるかもしれませんが、基本的にヤフーパートナーでの投稿がフェイスブックに反映されることはありません。

それにフェイスブックで友達同士になっている相手はお互いにヤフーパートナーで表示されることはありません。
つまり、フェイスブックで「ヤフーパートナー使ってるよね?」なんて聞かれることもありませんし、それを悟られることもないのです。

フェイスブック連携は、冷やかしやそういった類で利用しないという安心感を相手に情報として与える事ができるものと考えて問題ないかと思います。

どんな人がヤフーパートナーを使ってる?

気になるのが実際にヤフーパートナーに登録している方がどんな人なのかという部分です。
ヤフーパートナーに対して、何となく若い世代の方が使っているものというイメージを抱いている方も多いのではないでしょうか。

実は、現実は真逆で、男女ともに中高年の方の利用が多いのです。
女性の場合には、40代の方がかなり多い傾向にあり、だいたい30代から50代の方が大部分を占めているといった印象です。

ちなみに、女性の年収は400万円までの方が多いようです。
一方で、男性のほうはどうかというと、男性も40代の方がかなり多い傾向にあります。

ただ、女性と違って40代が圧倒的に多いです。
アクティブユーザーの70%ほどが40歳以上となっています。

中高年の男性ということもあり、年収も期待できそうなものですが、現実は厳しいようです。
というのも、年齢層が高いわりには、年収は低めとなっています。
男性でも年収は200万円から600万円という方が大部分を占めています。
ただ、600万円以上の年収で1000万円を超えている方や1500万円を超えているような方もまったくいないわけではありません。

ヤフーパートナーはこんな人におすすめ!

では、ヤフーパートナーはどのような方におすすめできる恋愛・婚活サービスなのでしょうか。

まず、挙げられるのが中高年の方です。
先でもお話ししましたが、ヤフーパートナーのユーザーというのは、男女ともに中高年の方が多いです。

そのため、中高年の方で同世代との出会いを求めている方にとってはとても出会いのチャンスが多いのです。
ヤフーパートナーのようなサービスは他にもいろいろありますが、若い世代の方が多いというところが目立ちます。

中高年の方が安心して出会いを求められるヤフーパートナーは、そういった意味ではありがたい存在なのです。

また、ヤフーパートナーは真面目に出会いを求めている方にもおすすめです。
というのも、真面目に出会いを求めている方にとって一番迷惑なのが嘘をつく人です。

ヤフーパートナーでは、先でもお話ししましたように安心安全の出会いを提供しています。
そのために認証やチェックなどもおこなっていますので、嘘をつくようなユーザーは弾かれていきます。

真面目に出会いを求めている方のみが自然と残るような形になりますので、真面目に出会いを求めている者同士での出会いが期待できるのです。

ヤフーパートナーはこんな人にはおすすめできない

では、逆にヤフーパートナーはどのような方におすすめできないのでしょうか。

まず挙げられるのは、若い世代の方との出会いを求めている方です。
先でもお話ししましたが、ヤフーパートナーのユーザーというのは男女ともに年齢層が高めです。

基本的には40代の方がメインになってくるので、若い世代の方との出会いを求めている方には難しいかもしれません。若い世代の方ももちろん、登録はしているのですが、中高年の方に比べると人数がかなり少なめです。

また、結婚を最優先に考えている方にもヤフーパートナーはおすすめできません。
というのも、ヤフーパートナーでは、恋愛を優先に考えている方が多いのです。

そのため、恋愛をして結婚という流れで考えている方が多く、即結婚というスピード感を求めている方には物足りない部分があるかもしれません。

あとは、相手に年収を求める方にもヤフーパートナーはあまりおすすめできません。
ヤフーパートナーのユーザーというのは、男女ともに年収は低めな傾向にあります。

高い年収を相手に求めている方にとっては、理想とする相手はなかなか見つけられないでしょう。

副管理人からのメッセージ

ヤフーといえば、もはや説明不要で今の日本で知らないという人を探す方が難しいほどに知名度があります。
そんなヤフーが運営するというと、やはり色々な意味で安心感というものは少なからずあります。

自分のパーソナルな情報を提示するわけですから、知らない企業が運営しているより知っている、社会的に知られている会社の方が安心だと考えるのは最もです。

そんなヤフーですが、婚活というよりはやや恋活などに近いといえます。
いわゆるジャンル的にはネット婚活、アプリ婚活というタイプに属しますので、基本オンライン完結型です。

コンシェルジュなどの人は介さず、マッチングの場の提供という形になります。
ただヤフーという名のビッグネームにも関わらず、そこまで評判は良くないものも多々存在しています。

このあたりは、ネット婚活ゆえのトラブルであったり、あとは会員層が意外と高年齢層、定収入層が多いという事も理由だと言えます。

本気で婚活して結婚したい!という層よりは、ちょっとどんなものかな?という感覚の人が多いです。
まずは婚活というより、もう少しライトな恋活を体験というかたちで始めたい方にはおすすめと言えそうです。


Page Top